工作工房製作奮闘記

何でもセルフで工作出来るように、古民家に工房を作っています。

庭の手入れと家庭菜園

ジャガイモ植付の準備

ホームセンターや種苗店に種ジャガイモが並ぶようになり、大寒もすぎたので家庭菜園にジャガイモを植え付ける準備をしました。 植え付ける候補地の2個所の耕しと元肥料を施しておきました。植え付けは、2月中旬ごろの予定です。 超極早生の玉ねぎの球が5cmを…

イチゴの畝の草取り

今日の家庭菜園は、気温10度無風で穏やかでした。じゅりちゃんと遊んだ後、イチゴを植えている畝の草取りをしました。 マルチで植えているイチゴは草に埋もれて殆ど見えないくらいに草に埋もれています。手鉤のような草取り道具で慎重に作業を行いました。 1…

菜の花と芽キャベツの収穫

最近雨の日が続きましたが、雨が上がったので家庭菜園に行きました。綺麗にさいているな花の先端付近を摘み取りました。 また、取り遅れていた芽キャベツも収穫しました。少し芽球が開いていましたが、食べれそうです。 雨上がり、温かい日差しの中で、な花…

ミニトマトの撤収と、ブロッコリーの収穫

火曜日の家庭菜園は、快晴で微風、気温10度で良い天候でした。じゅりちゃんも元気で畑作業にいそしみました。 長い期間収穫できたミニトマトは、北風にさらされて枯れた茎が無残です、実はたくさん付いていますが、熟れることはないので、撤収することにしま…

隼人ウリ棚の撤収と、里芋の最終収穫

ハヤトウリ用棚の撤収をしました。頑丈に作っていたのに、昨年の台風で倒壊寸前のみじめな形で収穫時期を迎えましたが、たくさん収穫出来ました。棚の骨組みを撤収して分類して、廃棄分と繰り越しする部材に分けました。 工房の畑に植えている里芋は、茎が枯…

小春日和の家庭菜園

今年の正月三が日は、大変穏やかでした。家庭菜園に行くと、な花に青虫がいて葉を美味しそうにかじっていました。こんな時期に青虫とは驚きです。 超極早生の玉ねぎも順調に育っています。根本の部分をみるともう膨らみかけていました。この様子だと2月に入…

年始の家庭菜園

新年の年明けは、晴天で穏やかでした。 早速、家庭菜園に行って見るとじゅりちゃんが納屋の前で笑顔?で待ってくれていました。 野菜達も元気に育っています。カブやブロッコリー、大葉春菊などを収穫しました。夕食でおせち料理と共に調理されて食卓に並ん…

年末の工房農園

工房に併設した農園は、今年から始めました。上の段と下の段、合わせて600平方メートルくらいで一人で工作するのに丁度良い広さです。 今年3月から耕作を開始していろいろな野菜を栽培し、上手く出来た物、失敗した物、いろいろな思い出ができました。 年末…

嵐の後の家庭菜園

金曜日の冬の嵐は、激しい北風と風雪で一日荒れました。一夜明けた土曜日、家庭菜園に行くと晴れ空の下でじゅりちゃんが日向ぼっこしていました。気温8度、無風で小春日和の様な天候です。 家庭菜園の作物を点検すると、ミニトマトやピーマン、万願寺唐辛子…

冬至の家庭菜園

22日は、冬至でした。 いつものように家庭菜園に収穫に行きました。ミニトマトは、まだ黄色い花を付けていてオレンジ色の実を収穫しました。真っ赤に熟れるまで待つと墜落するようになったので、早取りします。 さすがに、ピーマンや万願寺唐辛子は取れなく…

そら豆の支え、寒くなった家庭菜園

日曜日から寒くなり、四国でも雪が降っている所もあります。 家庭菜園も気温が一桁になりました。じゅりちゃんは毛布の寝床で丸くなっていました。 そら豆の茎が垂れてきたのでビニールひもで支えをしました。草丈は低いですが脇芽は結構出ています。 少し、…

キバナコスモス2世、開花

家庭菜園では、花も少し植えていますが、今年の夏から秋にかけて咲いたキバナコスモスのこぼれ種が芽を出して、先週からチラホラ花が咲き始めました。最近寒くなったので満開にはならないとは思いますが、今後の開花に期待しています。 菜園の中をよく見て回…

ハヤトウリ最後の収穫と、里芋の収穫

工房の農園で栽培しているハヤトウリの最終収穫をしました。別名「千成ウリ」のとおり今年は1本のつるで100個以上収穫できました。 14日は、工房でもみぞれが降りました。つるや葉は枯れてきました。最後の収穫は、大小23個収穫出来ました。この内の4個は、…

ミニトマト、ピーマンなどの収穫

家庭菜園、まだ夏野菜の収穫が続いています。ミニトマトは、下の方は枯れ葉も見受けられますが、赤く熟れた実やが付いています、上部には黄色い花がたくさん咲いて、緑色の葉がたくさんあって夏のミニトマトと見間違えそうです。 ピーマンも小型になりました…

ナスの撤収と、そら豆の移植

家庭菜園に植えていたナスは、12月に入ってからは収穫出来る実は、10cm以下の小さい物のみになりました。4月16日に植え付けて6月末から収穫が始まり、たくさん収穫した後、8月20日頃に更新剪定をして9月末から今日まで再度たくさん収穫出来ました。これ以上…

工房農園の草刈りと麦畑の除草

工房農園は冬になりましたが、雑草も結構残っています。今年最後の草刈りと栽培している麦畑の雑草取りを行いました。 11月末頃まで例年より暖かく雑草も茂っていて来年の農作業が円滑に行えるように草刈りです。今回は石垣の草も刈るので、紐式の草刈り機で…

玉ねぎの除草と、初冬の野菜

家庭菜園に植えている超極早生の玉ねぎは育ち方にバラツキがありますが、しっかりと大きくなりました。 穴あきマルチの根本には雑草がたくさん生えてきて、玉ねぎの成長を阻害しそうになりました。 手鉤のような雑草取りで除草した後、軽く追肥をしました。 …

そら豆の越冬対策と、サトイモの収穫

工房農園は、海抜350mの高地にあり、南国四国でも冬には霜も降り、積雪もあります。冬場は北風がもろに当たってそら豆は寒空にさらされます。少しでも北風を防ごうとプラスチックの波板を並べて防寒対策をしました。来年の3月まで耐えて欲しい。 サトイモは…

冬ナスと、ミニトマトなどの収穫

12月に入って、家庭菜園の昼の気温も20度を下回るようになりました。ナスは、4月に植えて夏の収穫、お盆ころに更新剪定して、9月から11月まで秋ナスとしてたくさん収穫できました。今月に入っても形は小さくなりましたが冬ナス?として収穫出来そうです。 メ…

今年最後の干し柿作りと、麦の種蒔き

工房で最後の干し柿作りをしました。今年は3回に分けて10個づつ作り、今回が最後の10個を軒下に吊るしました。 2週間前に吊るしたのは茶色くなったので揉んでおきました。来週には、猿に横取りされないよう順次、古民家の台所に移動させます。 工房農園では…

秋ジャガイモの収穫 二か所

晩秋になったので、工房と家庭菜園の二か所に植えていたジャガイモ(品種は出島)を収穫しました。白くて大きく育った新ジャガイモが取れました。品種は、出島です。 太陽光線で殺菌処理して大切に保管しました。来年の春までいろいろな調理に使いたいと思いま…

茎ブロッコリーの収穫と、ほうれん草の手入れ

先日、雨が降って家庭菜園は、恵みの雨だったようで野菜の成長が進んでいました。ブロッコリーが収穫の時期になりました。初めて植えた茎ブロッコリーを1個収穫しました。茎ブロッコリーは、側花蕾の塊のようでした。 種を蒔いてほったらかしだったほうれん…

晩秋とは思えない温かい家庭菜園

日曜日の家庭菜園は、快晴で気温24度、無風で暖かすぎる天候でした。ナスやピーマン、ミニトマトは今でも収穫出来ています。また、冬野菜や越冬野菜の成長も順調です。ブロッコリーは、頂花蕾が大きくなり来週には収穫出来そうです。 早く植えた玉ねぎは、マ…

今年最後の玉ねぎ苗を植え付け

工房農園に今年最後の玉ねぎの苗を植え付けしました。晩生の玉ねぎで品種は、もみじです。行きつけの種苗店で1束買ってきました。予定してい穴あきマルチの区画に植え付けし、極早生から晩生まで、合計260本の苗を植え付け完了です。 近くに植えているニンニ…

芽キャベツの摘葉とイチゴの株分け

家庭菜園に植えている芽キャベツは大きく育っています。今日、二度目の摘葉を行いました。 茎の周りを見ると、小さな芽が出ているようです。初めての栽培なので収穫が楽しみです。 10日ほど前に植えたイチゴの苗は、ランナーが出ていたので土の中に入れてい…

イチゴの植え増しとマルチング

先日、家庭菜園にイチゴの苗を5本植付しましたが、マルチをしてなかったので、植え直しと、6つの苗を植え増しました。 植える場所が無いので、コキアを2本引き抜いて耕し・元肥をして黒マルチを張って11本のイチゴを植え付けました。 イチゴの植増しをします…

えんどう豆の防寒・防風対策 わら囲い

10月末に蒔いたえんどう豆は草丈が15cmくらいに伸びたので、これから冬を越すための防寒・防風対策として、稲わらで囲いをしました。 今日の家庭菜園は気温20度、立冬は過ぎたのに温かい中で作業をしました。今夜の夕食は鍋物なので、大葉春菊を摘み取って初…

工房農園の野菜収穫

工作工房の畑に植えている大根が大きく育ち、初めての収穫をしました。根の部分が60cm超の良い大根でした。この冬の調理で使うのが楽しみです。 続けて、赤芽のサトイモをほりました。草丈が1.5mになっており、一株引き抜くのもヨイショがいりました。大きく…

イチゴ苗の植付 「初めてのイチゴ栽培」

家庭菜園にイチゴの苗を植え付けました。 初めてのイチゴ栽培に挑戦します。 イチゴの栽培は、上級クラスと専門書に書かれていたので、自信は有りませんが勉強し ながら進めたいと思います。 ホームセンターで元気そうな苗を3種類、5本買ってきました。今が…

工房農園 そら豆の定植と、ニンニクの植付

工房の農園でも越冬野菜の栽培をします。先月中旬に蒔いたそら豆が移植出来る大きさに育ったので、定位置に定植します。海抜が350mある高地なので、生育速度が遅く、収穫は来年の5月中旬以降の予定です。 同時に、ニンニクも種を50個ほど植え付けをしました…