工作工房製作奮闘記

何でもセルフで工作出来るように、古民家に工房を作っています。

庭の手入れと家庭菜園

麦の試し蒔き

工房の畑に、麦の試し蒔きをしました。今まで麦の種蒔きはしたことがないので試行探後でやって見ることにしました。 今年5月、スイカの敷きわらとして麦わらをもらった時に落穂拾いをした穂を種麦として使うことにしました。穂から丁寧に種をとりますが、皮…

家庭菜園 大根と、かぶの種蒔き

家庭菜園、冬野菜の大根と、かぶの種蒔きをしました。夏にトウモロコシを植えていたところを耕して、種を蒔きました。 くわを使った手作業で耕しは結構疲れます。収穫は、11月下旬になりますが、冬には無くてはならない野菜なので楽しみです。 家庭菜園に植…

台風14号で被災した野菜や花の修復

工房の畑では、台風14号の強風で、ハヤトウリ、コスモス、皇帝ダリア、ヒマワリなどが倒れたり、折れたりしていました。 ハヤトウリは、棚づくりにしてますが、茂った葉で風を受けたようで柱ごと倒れていました。近所の人と苦労して起こしましたが、三脚で仮…

ミニトマトやキュウリの手入れ

家庭菜園のミニトマトは、更新剪定した後、新芽がたくさん出て大きくなりましたが、根本に雑草が茂り、成長を阻害しているみたいです。雑草を取り除いて、追肥を施して今後の成長を促進します。 キュウリは、まだ花や小さい実を付けていますが、枯れ葉や黒ず…

サトイモの土寄せと、サツマイモの試し取り

工房の畑は、少しづつ秋が進んでいるようです。サトイモの除草と土寄せをして今後の芋太りに備えました。 雑草と共に成長をしたサツマイモを試しに掘ってみました。なかなかの大きさの芋が取れました。どうも収穫をする時期になったようです。 サトイモは、…

キャベツ、レタス、白菜の植え付け

農家さんで苗を立てている方に苗を取りに行って、その足で家庭菜園に植え付けをしました。苗は、どれでも1本10円と格安です。(野菜農家に売っているから) 植付は、黒色のマルチを敷いて行います。くねって上手く敷けませんでしたが何とか完了しました。レタ…

キャベツ、レタスなどの植え付け準備

家庭菜園は、秋物の植え付けシーズンになりました。苗が出来た連絡もあったので、先日草刈りをした場所を耕して植え付けの準備をします。 まだ残暑が厳しく畑の温度は、35度です。汗だくで頑張りました。 キャベツの植え付ける予定の場所。先日草刈りをした…

家庭菜園の草刈り

毎年契約している農家の人が作る野菜の苗が出来たとの連絡があり、急いで家庭菜園の植え付けの準備をしなければなりません、まずは荒れた畑の草刈りから始めます。 まだ夏のように暑く、草は伸び放題で草刈りは大変そうです。新しい草刈り機を使って刈り取り…

工房併設農園の草刈り その③

工作工房併設農園の草刈り、終盤になりました。最後は、刈取部分がナイロン紐の草刈り機を使います。 段畑の石垣部分を刈り取ります。石の隙間に生えた雑草も根こそぎ刈り取ります。細かくなった草や土、小石が飛び散り体に降り注ぎ壮絶な作業環境です。防塵…

工房併設農園の草刈り その➁

工作工房のスイカ畑の草刈りは、先日に続き残り半分を行います。長の伸びた雑草と格闘すること、2時間で刈り取りました。隣の落花生の周りも刈り取りスッキリしました。 これら刈った草は、自然乾燥させ、野焼きにし、草木灰として肥料にします。その後耕運…

工房併設農園の草刈り その①

工房併設農園では、8月にたくさん取れたスイカを栽培していた所が、草ぼうぼうになりました。半月ほど放置状態だったので、草丈は1mを超えた雑草で覆われてしまいました。 秋の植え付けの準備として、まず草刈りから始めます。害獣対策のネットや鳥被害防止…

秋ジャガイモの植え付け

家庭菜園は、まだ夏野菜でいっぱいですが、秋にに収穫するジャガイモの植え付けをしました。春に取れたジャガイモの在庫があるので、今回植えるのは10数個にしました。植え付ける場所が無かったので、大葉春菊とニンジンを撤去して、種イモを植えました。秋…

落花生の手入れと、かぼちゃの収穫

工房併設農園で育てている落花生の手入れをしました。 落花生の畝は、雑草が混じる生えており、除草して、2回目の土寄せをしました。子房柄が結構出ていて、除草も土寄せも慎重に行いました。秋の収穫が楽しみです。 かぼちゃは、つるが枯れ掛けていたので、…

大根の種まきと、九条ネギの植え付け

晩夏となって、高地の工房農園は秋野菜植え付けのシーズンとなりました。 大根の種蒔きと、九条ネギの植え付けをしました。雑草を刈り取った後、耕して粒状苦土石灰を施して、2種の大根を蒔きました。 九条ネギは、枯れネギの植え付けです。5日前に植えたの…

ミニトマトの更新剪定

4種、12本植えているミニトマトは、茎が細長く伸びて収穫も減ってきました。これから秋~冬にかけての収穫を目指して、茎を刈りこむ更新剪定をしました。 栽培地は、亜熱帯植物園があった近くの土地で冬でも霜が降りることがありません。そのため、ミニトマ…

ハヤトウリと、コンニャク芋の追肥

工作工房の畑に植えているハヤトウリは、柵の水平部を全面に覆うほどに成長しました。実が付くのは秋までかかる長丁場なので、しっかりと追肥して成長を持続させます。 コンニャク芋も、しっかりとした葉が付いて成長を続けています。これも成長を持続させる…

里芋の移植

6月に植えた里芋の畝は、雑草に埋もれて悲しいほど瘦せた姿になってしまいました。時期的におそくなりましたが、掘り起こして別の場所に移植しました。 移設先は、ズッキーニを植えていた場所で、取れなくなったので、撤去して雑草を除去、耕して綺麗にした…

今年の全スイカの収穫が終わりました。

今年のスイカ栽培は、工房併設農園で5種類、合計で37本の苗を植えて128個の収穫がありました。 7月19日に黄色大玉を主に4個の収穫が始まり、8月10日に種無しスイカを多数収穫して1カ月あまりの収穫作業が無事完了しました。 今年から本格的にスイカ栽培をし…

秋取りキュウリ、収穫始まる。

7月末に植えた秋どり用のキュウリは、19日目で収穫の時を迎えました。成長が良く、すんなりとした良いキュウリが収穫出来ました。これから9月末ころまで収穫出来る予定です。植えてからは殆ど雨が降らず、毎日通って水やりをしました。努力が実りました。 夕…

盛夏の中、家庭菜園の草刈り

家庭菜園は、雑草で覆われて野菜の成長を阻害しています。大変な暑さの中、頑張って草刈りをしました。最近買った草刈り機なので、軽くて力持ち、快適に草が刈れるのが救いです。 つるボケしたカボチャを撤去したり、サツマイモのつる返しもして畑はスッキリ…

水やりに奔走する家庭菜園

家庭菜園では、もう10日以上雨が無く、連日の高温のため畑全体が水不足で野菜達は元気のない物が多く、毎日の水やりで何とかしのいでいます。 2本植えていたキュウリは、枯れてしまい、ゴーヤが勢力を増して柵全体を覆ってしまいました。 先月末に植えた二代…

トウモロコシの撤収と、トマトの更新剪定

家庭菜園では、収穫が終えて1カ月が経ったトウモロコシが枯れてみっともないことになっていたので、刈り取って撤収をしました。 大玉トマトは、収穫量が減って茎も枯れ掛けてきたので、更新剪定をしました。元気そうな茎を残して全体の1/3にまで切り詰めまし…

種無しスイカ収穫始まり

海抜350mの高地にある工房併設農園で種無しスイカ(品種は、ブラックジャック)の収穫が始まりました。 作付面積150平方メートルに、14本作付けしています。種無しスイカの着果を促すため13本の赤色スイカを交互に作付けしています。目標収穫数は35個ですが、…

キュウリ柵の増強と、サツマイモのつる返し

先週植えた秋取りキュウリは草丈が急速伸びて柵の中央まできたので、柵の増強をしました。これからは台風の季節なので、柵は高くせずつるを横に伸ばすため、格子状の柵としました。根本を、保湿効果をもたせるため枯草で覆ってやりました。収穫がはじまるの…

夏ジャガイモの収穫とトウモロコシの害獣対策

工房併設農園で4月末にジャガイモを植えた畑は、手入れも殆どしなかったので雑草に埋もれて、葉は害虫に食べられて茎だけになってしまいました。ダメ元で掘ってみましたが以外にも大きい芋がたくさん付いていて嬉しくなりました。 遅植えのトウモロコシ(スイ…

雑草で覆われたミニトマトの手入れ

植えてからろくに手入れしていなかったミニトマトの列は、雑草で覆われてみじめなことになっていました。茎も細く実もまばらについて何とか収穫は出来ていました。 びっしりと覆われた根本の草を取って、土を少し耕し追肥を施し、3段目の棚を取り付けて茎を…

スイカの収穫順調です。

工房併設農園で栽培している5種類のスイカは順調に育って最近は収穫で忙しくなりました。 黄色スイカと、金色羅王(こんじきらおう)は先週の金曜日で終わりました。おすそ分けした方からは「甘くて美味しかった」と好評でした。 今週からは、金のたまごと、赤…

コスモスやひまわりなど、花の手入れ

工作工房併設農園では、野菜以外に少し花も植えています。花が咲くと敷地全体が和むと考えて当初から植え付けていました。 最近の雨のせいか、花の周りの雑草の勢いが激しく、埋もれてしまっていました。花の周りを草刈り機で刈った後、花の根本の草取りをし…

秋取りキュウリの植え付け

家庭菜園では、春に植えて現在収穫しているキュウリやゴーヤは、終盤となったので、お盆から初秋の収穫を目指して、新しい苗を買ってきて植え付けをしました。 植える場所は、収穫が終わったトウモロコシの列です。枯れ掛けたトウモロコシを撤去して、耕し、…

里芋の除草と、追肥を行う

工房併設農園に植えている里芋は、植え付けしたから一度も手入れをしていないので、雑草の中に埋もれたままでした。 植えている里芋は、赤い芋が取れる赤芽と、愛媛特産の媛美人という品種です。赤芽の方は、結構大きな茎に育っていましたが、媛美人の方は雑…