工作工房製作奮闘記

何でもセルフで工作出来るように、古民家に工房を作っています。

SPレコード盤の分類・保管作業

78回転のSPレコード盤は私にとってあまり扱って来なかったレコード盤で古い物なのに何か新鮮味があります。

 今日は、ジャケットの無い丸出しの盤を整理しました。欠けたり、深い傷、反り返っている物は廃棄し、数量を確認すると80枚でした。これをジャンル別に分類。

浪花節、小唄、長唄、童謡、流行歌・・・など10種類に分類 ※盤の中にもジャンルが記載されていています。

 ジャケットが無いと盤に傷が入りやすく保管していく上で問題になります。

そこで袋を作って、ビニールのシートを掛けることにしました。

 袋は、B4の茶封筒を流用します。レコードの大きさに合わせて切断・貼り付けして、中央に穴を開けて銘板が見えるようにして出来上がりです。

これにLPレコード用のジャケットシートを被せて、折り返したり、一部を切断してピッタリの大きさに加工して完成です。 一枚の盤を3分で加工できました。

この作業を盤の数だけやって行くことになりますので結構日数がかかります。

f:id:kon3815:20210415001122j:plain

分類前 袋無し丸出しのSPレコード 80枚

f:id:kon3815:20210415001300j:plain

ジャンル別に分類 いったんビニール袋に入れて仮保管

f:id:kon3815:20210415003409j:plain

袋の製作 B4の封筒を活用 中央に丸い穴を開ける

f:id:kon3815:20210415001429j:plain

レコード盤保存 B4の封筒を活用 ビニールシートを掛けて完成

f:id:kon3815:20210415001734j:plain

ジャケットが有る盤にもビニールの覆いをする。

f:id:kon3815:20210415001845j:plain

ビニールシートに入れるとジャケットが傷まずに綺麗なままに

f:id:kon3815:20210415002140j:plain

昼食も楽しみ ご当地鍋焼そばを頂く うまいぞなもし

f:id:kon3815:20210415002432j:plain

戦前の物と思われる盤 文字順が右から左になっている

f:id:kon3815:20210415002542j:plain

これも戦前物? キリンの絵が何かに似ている・・・??

f:id:kon3815:20210415002756j:plain

SP盤と同じ大きさの33回転LP盤を発見 珍しい

カセットウォークマン 40年の時を超えて動作

 ずっと大切にしてきたT社のカセットウォークマン、今見てもコンパクトに出来ています。

カセットテープを入れるケースとほぼ同じ大きさです。重さは200gで初期型と思いますがちゃんとステレオで再生し音も素晴らしいです。

 イヤホン以外にステレオヘッドホンで聞いたり真空管式ステレオアンプなどでも聞いてみました。カセットデッキにもなりそうです。

 1979年、S社が初めてカセットウォークマンを発売すると直ぐにヒットし1980年代は誰もが持っているウォークマンになりました。

 ※もう40年の歳月が経っているのですね。

これからも手入れしながら大切に保管していきたいと思います。

f:id:kon3815:20210414000233j:plain

T社のカセットウォークマン 今見てもコンパクト

f:id:kon3815:20210414000322j:plain

カセットテープのケースとほぼ同じ大きさ

f:id:kon3815:20210414000412j:plain

カセットテープを入れるところ

f:id:kon3815:20210414000500j:plain

後ろ側は出っ張りが無くスッキリしている

f:id:kon3815:20210414000651j:plain

ステレオヘッドホンでも聞いてみる

f:id:kon3815:20210414000737j:plain

真空管アンプにつないで聞いてみる デッキとして使える

 

LPレコードの分類と保管作業

 先日、LPレコードラックが完成したので、分類・手入れ・保管作業をしました。

まず、ラックの耐震補強をしたのでガッチリ固定し、びくともしません。

 LPは、あ・か・さ・た・・・・・・順に並べ、ジャケットシートが傷んでいる物は新品の透明のシールと交換して名前順に保管しました。

 ラックは11cm毎に仕切ってあるので倒れこみも無くきれいに収納できました。

約200枚、青春時代に買った物が多く一枚一枚懐かしく保管しました。

暇になったらじっくりと聞いてみたいです。

f:id:kon3815:20210413003624j:plain

LPレコード200枚の分類保管をしました。

f:id:kon3815:20210413003753j:plain

自作のLPレコード用ラック 360枚収容できます。

f:id:kon3815:20210413003942j:plain

ラックの耐震補強、はりにガッチリ固定します。

f:id:kon3815:20210413004047j:plain

LPレコードをあ・か・さ・た・・・順に種分け

f:id:kon3815:20210413004149j:plain

ジャケットシート、傷んでいる物は新品と交換する。

f:id:kon3815:20210413004306j:plain

ラックの最上段から名前順に保管していく 仕切り板があるので倒れない

f:id:kon3815:20210413004440j:plain

上から3段までがLPレコード 最下段はSPレコードを収納予定

f:id:kon3815:20210413004610j:plain

昼食はご当地ちゃんぽんを調理 スーパーマーケットで売っている

f:id:kon3815:20210413004730j:plain

ちゃんぽんを屋外でウグイスの鳴き声を聞きながら頂く

 

寒の戻り きゅうりの苗にビニールの覆いをする。他

ここ一週間朝晩冷え込んでいます。寒の戻りですかね。

10日ほど前に植えたキュウリの苗にビニールの覆いを付けました。

毎日水をかけていますが、やはり成長が遅い感じです。昼間は暖かいのに。

4月1日に蒔いたトウモロコシの芽がぽつぽつ出始め、夏野菜が始まった感があります。

そら豆はさやが大きくなり、下を向き始め、来週中ごろには収穫できそうです。

一列、畝を耕し、ナス、トマト、ピーマン、シシトウを植える準備をしました。

今月末に植え付ける予定です。

f:id:kon3815:20210412001253j:plain

キュウリの苗に透明の覆いをかける。

f:id:kon3815:20210412001332j:plain

元気そうだが成長がイマイチ

f:id:kon3815:20210412001438j:plain

トウモロコシの芽が出始める。

f:id:kon3815:20210412001546j:plain

そら豆のさやが下を向き始める。そろそろ収穫

f:id:kon3815:20210412001712j:plain

さやえんどう たくさん育っています。

f:id:kon3815:20210412001829j:plain

3月中旬に植えたジャガイモ(出島)の芽が出て成長中

f:id:kon3815:20210412001956j:plain

スナップエンドウの収穫

f:id:kon3815:20210412002037j:plain

ニラは長く伸びてきました。

f:id:kon3815:20210412002138j:plain

一畝耕し、夏野菜植え付けの準備をしました。

f:id:kon3815:20210412002238j:plain

じゅりちゃん、何時ものように土の上で昼寝中

 

LPレコードラックの製作

 LPレコード用のラックを木工で製作しました。

ラックを設置する場所の都合で縦型のラックにし、収容枚数は360枚で設計しました。

 LPレコードの総重量は140kgになり、これに耐えられる材質を選定すると2×4の木材と判断しました。

ご存知の通りLPレコードは結構重量があり、ジャケットを含めると平均で400gくらいあり棚に収納すると横倒しになった時、検索や取り出しに苦労します。

そこで、11cm幅毎にスリットを入れ倒れこみを防ぐ構造にしました。

f:id:kon3815:20210411000618j:plain

木製のLPレコードラック 4段で360枚収納できます。 写真は最上段

f:id:kon3815:20210411001051j:plain

支柱用木材 2×4 6F 5枚 2×4 10F 2枚 購入時にカット

f:id:kon3815:20210411001301j:plain

前面の支柱を組み立てる 

f:id:kon3815:20210411001442j:plain

背面の支柱も同じに組み立てる

f:id:kon3815:20210411001536j:plain

支柱どおしを連結して骨組みとする。

f:id:kon3815:20210411001624j:plain

短冊形に切断したベニアと正方形の薄いベニア板でスリットを構成する

f:id:kon3815:20210411001822j:plain

20回繰り返し工作し、スリット入りの棚が完成 4段

f:id:kon3815:20210411001955j:plain

4mm厚のベニアで側板を取り付ける

f:id:kon3815:20210411002109j:plain

側面に化粧板を取付 背面に4mm厚のベニアを貼り付け

 

f:id:kon3815:20210411002324j:plain

反対側の側面に化粧板を貼り、底面にも化粧板を取り付け

f:id:kon3815:20210411002504j:plain

全面、短冊板の前にボンドで仕上げ板を貼って完成

f:id:kon3815:20210411002639j:plain

7cmの嵩上げ板を取り付け設置場所に立てる 存在感あり

f:id:kon3815:20210411000816j:plain

所有しているLPレコード 現在200枚 これからも増える予定

 

 

山菜のイタドリ 採取と調理? +遊び

 いろいろの山菜が取れる時期になりました。昨日、道路わきの土手にイタドリを見つけましたので、少し取って、調理やお遊びをしました。

 皮を剝いて、食塩を少し付けて生食をしました。少年の頃はよくやっていましたが、50数年ぶり生食です。やはり、酸っぱいですが、後味が爽やかでした。

 続いて調理ですが、湯に通して川を剝き、刻んだ後味付けして湯がき、1昼夜水にさらして出来上がりです。

 また、少年の頃イタドリを水車にして遊んだので再現してみました。

真ん中の節の両側を包丁で4分割し、水につけます。30分ほどでクルクル巻いた水車が出来上がります。 これに棒を刺して蛇口から水をかけると勢いよく回りました。 懐かしかったです。少年の頃に戻ったみたいでした。

f:id:kon3815:20210410000845j:plain

イタドリ取りました。葉があまり出ていないのを選ぶ

f:id:kon3815:20210410001007j:plain

土手などに自生している 芽が出たのを取る

f:id:kon3815:20210410001153j:plain

皮をむいて食塩を少し付けて生食してみた。酸っぱい

f:id:kon3815:20210410001632j:plain

80度の湯に10秒程くぐらす

f:id:kon3815:20210410001753j:plain

皮を剝く 湯を通すことで川が剝きやすくなる。

f:id:kon3815:20210410001856j:plain

斜めに食べやすいサイズで刻む

f:id:kon3815:20210410002013j:plain

そうめんつゆの出汁で5分くらい煮る

f:id:kon3815:20210410002157j:plain

煮あがったら、一昼夜水に浸して出来上がり

f:id:kon3815:20210410001306j:plain

これから  水車づくり、まず節の両端を4分割に切る

f:id:kon3815:20210410001408j:plain

水につけると30分くらいでクルクル巻きになる。

f:id:kon3815:20210410001532j:plain

水車の出来上がり

f:id:kon3815:20210410002344j:plain

節に穴をあけて棒を刺す

f:id:kon3815:20210410002447j:plain

蛇口から水をかけると勢いよく回りました。 楽しいかった

 

モッコウバラが見ごろになりました。&庭の様子

 モッコウバラが五分咲きになり見ごろになっています。

黄色い花で庭一面をひときわ明るくしていす。

年々枝が広がり、高さ2.5m、横幅3mの大きさになりました。

元々鉢植えでしたが、鉢底から根が張って大木になりました。

 他、庭にはいろいろの花たちで賑わっています。

写真で一部を紹介します。

f:id:kon3815:20210409000128j:plain

モッコウバラが見ごろになりました。五分咲き

f:id:kon3815:20210409000223j:plain

少し離れて見るとこんな感じです。

f:id:kon3815:20210409000318j:plain

離れてみると大きな広がりです。高さ2.5m横幅3m

f:id:kon3815:20210409000431j:plain

元々は鉢植えでした。 根は鉢底から地面に根を下ろしています。

f:id:kon3815:20210409000532j:plain

まきの木の下に、山野草のアマドコロ(甘野老)です。

f:id:kon3815:20210409000721j:plain

アマドコロ、群生していて癒されます

f:id:kon3815:20210409000810j:plain

一年中咲いている赤い薔薇です。

f:id:kon3815:20210409000909j:plain

ブルーベリーの花 今年もたくさん咲いています 可愛い

f:id:kon3815:20210409001036j:plain

紅葉の新しい葉 紅葉していると勘違いしそう

 

f:id:kon3815:20210409002901j:plain

シジミソウ、長い間咲き続けています。