工作工房製作奮闘記

何でもセルフで工作出来るように、古民家に工房を作っています。

酢豚と、カップ麺におにぎり

 こんちゃんは、中華料理の中では、酢豚がすきなのですがこれを調理しようとすると、ヨイショが入ります。先日、スーパーマーケットで玉ねぎがあれば酢豚が作れる簡単パックを発見しました。早速これを調理してみました、美味しく出来ました、見栄えも良好です。

 カレー風味のカップ麺と、梅干し入りのおにぎりを添えて楽しい昼食の時間を過ごしました。

 

玉ねぎがあればすぐ出来る「酢豚」の冷蔵パックを見つけました。ラッキー

 

 

玉ねぎを工房の野菜畑で取ってきました。 カップ麵やおにぎりも準備。

 

 

パックの中身は、具とタレです。 大きめに刻んだ玉ねぎで準備完了。

 

 

まず、フライパンで玉ねぎと具を炒めます。

 

 

5分くらい炒めたら、添付のタレを入れて、1分間炒めて調理完了です。

※ピーマンを買い忘れたので、長ネギの青いところを入れてごまかしました。

 

 

お皿に盛り付けます。 中華店のような見事な出来上がりです。

 

 

梅干し入りのおにぎりに、カレー味のカップ麺にお湯を注ぐ。

 

 

今日の昼食のメニューです。 異色のトリオでいろいろな風味を楽しみます。

 

 

見晴らしの良い、いつもの軒下レストランでゆったりと頂きました。

周りの山々は、新緑が濃くなりました。 初夏を思わせる気候です。