工作工房製作奮闘記

何でもセルフで工作出来るように、古民家に工房を作っています。

セミの抜け殻コンテスト

 梅雨明けしてから、我が家の庭でも、セミの抜け殻を見かけるようになりました。

殻の形からして、どうもクマゼミのようです。以前は、ニイニイゼミアブラゼミの殻が多かったのですが、ここ10年くらい前からは、クマゼミオンリーになりました。

 朝早くから夕方まで鳴き声がうるさくて、暑さを増加させています。

f:id:kon3815:20210727002723j:plain

梅雨明けしてから、セミの抜け殻が多く見受けられる。

 

f:id:kon3815:20210727002847j:plain

庭の南東部、手入れが行き届かず森のように。セミがたくさん集まる場所

 

f:id:kon3815:20210727003028j:plain

抜け殻 その1 植木鉢の葉にしがみついている。

 

f:id:kon3815:20210727003214j:plain

抜け殻 その2 マキの木をよじ登り、細い枝で羽化

 

 

f:id:kon3815:20210727003601j:plain

抜け殻 その3 門柱をよじ登り、インタホン近くで羽化

 

f:id:kon3815:20210727003816j:plain

抜け殻 その4 ブロック塀をよじ登り、最上部で羽化

 

f:id:kon3815:20210727183300j:plain

抜け殻 その5 サクランボの木で

 

f:id:kon3815:20210727183408j:plain

抜け殻 その6 月桂樹の枝にて

 

f:id:kon3815:20210727183451j:plain

抜け殻 その7 モッコウバラの細い枝にて



f:id:kon3815:20210727004155j:plain

モッコウバラの住人 クマゼミ、常時10匹くらい生息する

 

f:id:kon3815:20210727183553j:plain

ハナミズキの幹につがみつく、アブラゼミ